制作メッセージ
カネサダ商店は、最寄りの高速道路インターチェンジからもかなり距離がある伊豆半島の西側にあります。世界で最も小さいかつおぶし屋の一つであるそこで作られるかつおぶしは、田子独特の製法によるもので、その為に生まれる味や香りが強い田子のかつおぶしのキャラクターになっています。

田子のかつおぶし産業は工場化されておらず、カネサダ商店も家族三人で全ての作業を手分けしてやり、生の鰹を切る作業の時だけ親戚に助けてもらうというやり方。

昔、繁栄したという田子は今は静かな美しい海沿いの小さな町になり、何もない、ある意味何でもある綺麗な所です。

このドキュメンタリー作品製作といういわゆるリサーチ作業を通して僕自身多くの事を学びました。その結果を見て楽しんでもらえたらと思います。
CopyRight © BEETHOVEN All Rights Reserved.